ラトリンログの拘り釣法 バス釣りで最も面白い釣り方はこれだと思う ~まるりんのMY GAME~

チャンネル登録で釣果up→

この動画が参考になったら高評価をポチっとしていただけると嬉しいです。
この様な動画をもっと配信してほしいと思ったら、SNSなどでシェアしていただき皆さんが喜んでいただくと今後も頑張って配信していきます!
まるりんのSNSもよろしくね!
まるりんのツイッター 
まるりんのフェイスブック 

レクチャーガイド、セミナー、寄稿、動画出演依頼などお仕事のお問い合わせやお申込みは以下のフォームより送信してください。

——————————————————————————————————————-
数ある釣りの中でも最も人気のあるバス釣り。
それは、バスフィッシング以上に多様な釣り方が存在せず、だからゲーム性が豊富で飽きないのだと思います。

中でもトップウォーターフィッシングはベテランアングラーを中心に、一番楽しいとされる釣り方だと思うのですが、私はそれ以上にジャーキングが面白いと思うのです。

ただ釣る為のジャーキングではなく、楽しむ為の拘りのジャーキングがあります。
自らルアーを意図的にアクションさせてバスを騙すエキサイティングな釣りは釣れるサイズに関係なく興奮します。

その拘りの釣りとは…
是非ご覧ください。

↓別のログの動画はこちら↓
モンドリングバイトを誘発!ラトリンログARB1200の魅力と釣れる理由を解説 DVD映像特別l公開 ABSバス釣り動画

—————————————————————————————————————-

チャンネル登録で釣果up→

#バス釣り #バスフィッシング #ラトリンログ #ジャーキング

高評価いただけると頑張れます!
まるりんのSNSもよろしくね!
まるりんのツイッター 
まるりんのフェイスブック 

レクチャーガイド、セミナー、寄稿、動画出演依頼などお仕事のお問い合わせやお申込みは以下のフォームより送信してください。

再生回数:1636110688
高評価数: 82 低評価数:
検索キーワード:バス 釣り方

投稿日時:2021-11-05 11:11:28

ビデオID:i9HWSMRHs9g

投稿チャンネルID:UCjEZ212E-y2dRl-iST0SG9Q

ソース元動画はコチラ

3 comments

  • 中西亙 11か月 ago

    まるりんさんと内藤さんに影響されて(笑)、ジャークベイトで釣りたくて、ロング14Aをまずは潜らせて、ジャーク。で、小さいながら釣ることができました。
    釣った感があって、今、ハマっています。
    ロングAの14と15でレンジは同じくらいなので、アクションの違いはありますか?
    また、コットンコーデルのレッドフィンの実釣動画をお願いします。
    シミーアクションしながら浮いてくるのが、いかにも釣れそうなのですが、トップ的に釣る方がよいのかともおもっていますが・・・。

  • やくも 11か月 ago

    まるりんさん講座も為になりますが、やっぱり釣りしている動画が楽しくていいですね!

  • バス釣り動画と言えばMBnetTV 11か月 ago

    いつもMBnet TVをご覧いただきありがとうございます。

    数ある釣りの中でも最も人気のあるバス釣り。

    それは、バスフィッシング以上に多様な釣り方が存在せず、だからゲーム性が豊富で飽きないのだと思います。

    中でもトップウォーターフィッシングはベテランアングラーを中心に、一番楽しいとされる釣り方だと思うのですが、私はそれ以上にジャーキングが面白いと思うのです。

    ただ釣る為のジャーキングではなく、楽しむ為の拘りのジャーキングがあります。

    自らルアーを意図的にアクションさせてバスを騙すエキサイティングな釣りは釣れるサイズに関係なく興奮します。

    その拘りの釣りとは…

    是非ご覧ください。

    ↓別のログの動画はこちら↓

    モンドリングバイトを誘発!ラトリンログARB1200の魅力と釣れる理由を解説 DVD映像特別l公開 ABSバス釣り動画

    https://youtu.be/ubOC27BX43c

    —————————————————————————————————————-

    チャンネル登録で釣果up→https://goo.gl/uCAZxm

    #バス釣り #バスフィッシング #ラトリンログ #ジャーキング

    高評価いただけると頑張れます!

    まるりんのSNSもよろしくね!

    まるりんのツイッター https://twitter.com/anglermarurin

    まるりんのフェイスブック 

    https://www.facebook.com/hisanori.marubayashi

    レクチャーガイド、セミナー、寄稿、動画出演依頼などお仕事のお問い合わせやお申込みは以下のフォームより送信してください。

    https://forms.gle/R7FtWHESoG6YWUGq6

Add your comment